ページ本文
印刷用ページ

「東通村新・ご当地グルメ講演会」を開催いたしました

新・ご当地グルメ開発に向けたキックオフ講演会開催!
県内トップクラスの水揚げを誇る「ヒラメ」を使った『東通天然ヒラメ五膳』の開発を目指します!

青森県の新・ご当地グルメ第5段は東通村のヒラメ!

講演会風景

 県内4町に続く「新・ご当地グルメ」に、当村は県内トップクラスの水揚げ量を誇る「ヒラメ」で挑むこととなりました。

 牽引するのは、これまで70以上の新・ご当地グルメを手掛けた「空飛ぶご当地プロデューサー」こと、ヒロ中田氏((株)じゃらんリクルートライフスタイル・じゃらんリサーチセンターエグゼクティブプロデューサー)。
 7月20日(水)に開催された講演会の講師を務めるのは、「深浦マグロステーキ丼」(深浦町)の鈴木マグロー氏、「中泊メバルの刺身と煮付け膳」(中泊町)の鈴木メバルー氏、そしてヒロ中田氏。
 当日、急遽「新・ご当地グルメネットワークあおもり(S-1)」の会長 西﨑朋氏のほか、ガリクソン小林氏(田子町)、ベイビー畑井氏(平内町)も応援に駆け付けました。
 講演会には、漁業・農業・飲食・宿泊・観光関係者らが約30人が出席し、熱心に講演に臨みました。
 今後、具体的なメニュー作りや、継続できる組織作りなどに取り組み、来年6月頃のデビューを目指します。

 よりよい地域づくりへ結びつくきっかけとなるよう、取り組んでまいります。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

   

本ページに関するお問い合わせ先

経営企画課商工観光グループ
所在地:〒039-4292 青森県下北郡東通村大字砂子又字沢内5番地34 [アクセス
電話番号:0175-27-2111
Fax番号:0175-27-2130
メールアドレス:kankou@vill.higashidoori.lg.jp