ページ本文
印刷用ページ

定住自立圏形成協定

 定住自立圏形成協定は、中心市宣言を行った「中心市」と、この中心市宣言に賛同した「近隣市町村」が連携を図りながら、相互に役割分担を行い、暮らしに必要な生活機能を確保し、魅力あふれ、住民が安心して暮らすことができる定住自立圏を形成することに関して必要な事項を定めるものです。

 むつ市と大間町、東通村、風間浦村、佐井村は、定住自立圏の形成に向けた協議を進め、平成27年9月の各市町村議会に「定住自立圏形成協定」の締結に関する提案を行い、すべての議会の承認を得ました。
 これを受け、平成27年10月5日むつ市役所において、下北定住自立圏形成協定締結式を開催し、「定住自立圏形成協定」を締結しました。

■定住自立圏の形成に関する協定書【むつ市・東通村】(平成27年10月5日)
■定住自立圏の形成に関する協定の一部を変更する協定書【むつ市・東通村】(平成29年1月10日)
■定住自立圏の形成に関する協定の一部を変更する協定書【むつ市・東通村】(平成30年1月15日)
■定住自立圏の形成に関する協定の一部を変更する協定書【むつ市・東通村】(平成31年1月11日)
■定住自立圏の形成に関する協定の一部を変更する協定書【むつ市・東通村】(令和元年12月25日)

PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
AdobeReaderダウンロードページ

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

   

本ページに関するお問い合わせ先

経営企画課地域戦略グループ
所在地:〒039-4292 青森県下北郡東通村大字砂子又字沢内5番地34 [アクセス
電話番号:0175-27-2111
Fax番号:0175-27-2130
メールアドレス:kikaku@vill.higashidoori.lg.jp